マンションを貸したいので不動産会社に相談をしました

転勤でもマンション手放したくない

転勤でもマンション手放したくない家賃収入が得られることは大きな強み住宅ローンを早期に支払い終えたいマンションを貸したいと考えて不動産会社に相談しました

結婚をしてからも仕事を辞めなかったので、共働き夫婦として生活をしていました。
結婚するまではそれぞれ実家暮らしをしていたので、良い機会だと考えて新築マンションを購入しました。
立地がよく設備も最新のもので揃っていたので生活しやすかったのですが、数年後に夫が転勤をすることになりました。
自分も仕事をしていたので、夫には単身赴任をしてもらおうかと考えましたが、ちょうどその時に妊娠していることがわかりました。
子供が欲しいと考えていた時期だったこともあり、これも1つのきっかけだと判断して仕事をやめて夫に赴任先についていくことにしました。

マンション売出しを決めたら、あらゆる歯車が動き出した

手放した後、一時的に賃貸に住むことになるんだけど、今までよりランクダウンは嫌だなと思ってたら、名古屋の高級住宅地瑞穂区に賃貸マンション所有のお客様に話したら「ウチのマンション貸すわ」と破格値でOKが出た#美容師 #副業 pic.twitter.com/QP9UwV1lYc

— Sunnyside Investment (@SunnysideInves1) 2019年1月22日
転勤先でずっと働くのではなく、また今まで働いていた部署に戻ることになることはわかっていたので、マンションを売却することは考えませんでした。
近くに学校があり、駅まで徒歩圏内なので子どもが通学をするようになったら便利なところにあるので、手放したくありません。
一応、地元の不動産会社に売却した場合の査定額を出してもらいましたが、それが想像よりも低かったことがショックだったからです。
もちろん新築ではありませんから、購入したときよりは価値が下がるということは覚悟をしていましたが、中古になったことでこれだけ下がるということに驚いた部分もありました。

マンション貸したいマンションを貸すなら査定