マンションを貸したいので不動産会社に相談をしました

家賃収入が得られることは大きな強み

転勤でもマンション手放したくない家賃収入が得られることは大きな強み住宅ローンを早期に支払い終えたいマンションを貸したいと考えて不動産会社に相談しました

それに周辺では同じようなマンションの建設が続いていることにより人口が増えていますから、ショッピングモールや大きな総合病院なども建設されているので街そのものは活気が出るのではないかという希望があります。
再び戻ってきたときには、今よりも価値が下がるどころか上がっている可能性もあるので、売却することややめました。
荷物をまとめて、家具や家電はそのままにしておきましたが、使わない状態になっているのはもったいないと考えました。
そんな時、査定をしてくれた不動産会社から連絡があり、売却しないのであれば賃貸物件にする考えはないですかという提案がありました。
最初は大事な家なので、誰かに間借りをさせるというのは嫌だと思いましたが、家賃収入が得られることは大きな強みだと思い直しました。
住まなくても住宅ローンの支払いはまだ残っていますし、これから当分は出産して子育てに専念することになるので自分は働くことができません。
その間に家賃収入があれば家計の足しにすることができるからです。
迷っていたら、不動産会社からリフォームやリノベーションをすれば賃貸に出しても綺麗な状態を取り戻すことができますし、誰も住んでいない状態だと風通しが悪くなって壁紙なども劣化をするので同じことだと教えてもらいました。